愛猫日記 観音巡礼 御朱印収集 クワガタ採集紀行  など 折りにふれて綴っていきます

2017 夏休みの記録 西国二十一番「穴太寺」

師走も半ばというのに夏休みって・・・。
今年中に全部紹介しきれるのか~
いやいや頑張ってやらねば・・・!!

穴太寺は前回紹介の出雲大神宮と同じ亀岡市にあり、最寄駅は亀岡駅です。
ですが方角がまったく違い、神宮から一度駅に引き返し反対側のロータリーから出るバスで向かいました。
最寄のバス停は「穴太寺前」なのですがここを経由する本数は極めて少なく頭を悩ませたのですが、街道に面した「穴太口」を経由するものはそれなりの本数がありそちらをチョイスしました。
穴太口から寺までは徒歩10分ほどです。
DSC_0238.jpg
田園のゆったりした風景をのんびり歩くのも楽しいものでした。
DSC_0236.jpg
そして本堂。
京都市内はどこへ行っても観光客でいっぱいでしたが、さすがにここまでは来ないようで。
参拝客は私達の他に数名、皆さん巡礼の方ばかりでした。
境内はそれほど広くはないのですが多宝塔もちょっと窮屈そうに建てられていました。
DSC_0235.jpg
さあ、今回の寺社参拝はこちらで無事完了です。
京都市内に戻ってお昼とデザートをいただくことにしましょう!!

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/12/14 09:53 ] 寺社参拝 | TB(0) | CM(0)

2017 夏休みの記録 「丹波国一宮 出雲大神宮」

夏休みの記録もやっと最終日までこぎつけました。
目的地は京都の郊外亀岡市にあります。
JR京都駅から電車で20分。
その電車の乗客も半数以上が外国人です。
亀岡からバスで10分ほどで出雲大神宮に到着します。
が、バスの本数が少ないのが悩ましいところ。
参拝される方はよくお調べになってお出かけください。
DSC_0227.jpg
神社は神体山の山すそにあり、清浄でとても明るい印象です。
今回たくさん神社も参拝しましたが私個人の感想はここが一番好みです。
DSC_0224.jpg
境内には湧き水がありタンクを持った人がひっきりなしに汲みに来てました。
地元の方にとても愛されてるのがよくわかります。
バスの車窓からは大穀倉地帯が開けていました。
その水をこのご神水が担ってきたんだろうなぁと思うのでした。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
[ 2017/11/24 11:21 ] 寺社参拝 | TB(0) | CM(0)

2017 夏休みの記録 「檜原神社」

檜原神社は大神神社の摂社にして、元伊勢としても知られています。
大神神社から山の辺の道を歩くこと30分ほどの距離です。

山の辺の道、有名ですよね。
古代からある道路。
なので遊歩道的なものを想像してたのですが、甘かった。
DSC_0188.jpg
こんな感じで、ほぼほぼ登山道状態。
気軽な気持ちではチョイスしない方がいいです。

DSC_0192.jpg
三つ鳥居が独特の空気感を醸し出しています。
そして鳥居側から参道側を望む景色がいいのです。
DSC_0189.jpg
奥に小さく霞んで見えるのが二上山。
春分、秋分のころには二上の真ん中に夕日が沈むんだとか。
神秘的ですね~

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
[ 2017/09/20 22:53 ] 寺社参拝 | TB(0) | CM(0)

2017 夏休みの記録 「大神神社」

安倍文珠院を出てバス停に着くと中で一緒だった方とまたお会いしました。
その女性は名古屋から来られてるそうで、文珠院の前に聖林寺へお参りされたそうです。
そこから歩いて来られたのだとか。
しかし、帰りのバスの時間の関係で落雁と抹茶をスルーせざるを得なかったのを悔しがっておいででした。
そんな話をしてる間にバスは桜井駅に到着。
ここで今度はJRに乗って一駅、大神神社に向かいました。
DSC_0181.jpg
奈良に古い社のあまたある中の一宮、さすがに雰囲気がただならないものがあります。
DSC_0183.jpg
厳かな拝殿。
この奥に三つ鳥居があり、そこからご神体の三輪山を拝するのだとか。
どっぷりと雰囲気に浸りたいところでしたが、この後もう一社参拝するべく駆け足で失礼しました。

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
[ 2017/09/18 00:51 ] 寺社参拝 | TB(0) | CM(2)

2017 夏休みの記録 「安倍文珠院」

当初は石舞台のバス停から桜井に抜けるバスに乗る予定でしたが、
そのバスの待ち時間が1時間以上・・・。
検索の結果橿原神宮前まで戻って電車バスを乗り継いだ方が早いことが判明し経路変更。
神宮前に行くバスが発車してしばらくしたころどよめきが・・・。
なんと乗客の半分くらいの人が行き先を乗り間違えて乗ってたらしく。
その人たちへの案内やら何やで、バスが途中のバス停でなかなか発車せず、乗り継ぎがギリギリだった私達はとてもヤキモキしました。
DSC_0179.jpg
拝観料を払うとまず本堂とは反対側の建物に行くように促されます。
そこで抹茶とお菓子をいただきました。
落雁おいしかったです。
が、それ故に拝観料が700円とお高いのかとちょっと思ってしまいました。
一服のあと本堂へ移動。
お寺の方から説明があります。
「日本3大文珠で云々」・・・知ってます!!
だから来たんだもの。
えへへ、実はここで3つコンプリートだったんです。

ご本尊は有名な快慶作の渡海文珠様。
国宝に指定されているだけあってさすがに見ごたえがありました。
文珠様の顔立ちが本当に賢そうで説得力があります。笑

ランキングに参加しています。
↓クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村
[ 2017/09/17 00:10 ] 寺社参拝 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

NYANKO君

Author:NYANKO君
横浜市戸塚区より発信しております

トリップアドバイザーに お奨めブログとして認定されました